市民のための環境公開講座2024

市民のための環境公開講座は、市民の皆さまと共にSDGsをはじめとする地球上の諸問題を理解し、それぞれの立場でサステナブルな未来に向けて具体的に行動することを目指します。持続可能な社会を実現するためにダイナミックな変化が求められている中、さまざまな切り口から “ゆたかな” 暮らしを考えていきます。

オンライン講座 無料
05
9/18 18:00 - 19:30

脱炭素社会のこれから 私たちにできること

竹内 昌義 氏 東北芸術工科大学デザイン工学部建築・環境デザイン学科 教授 株式会社エネルギーとまちづくり社 代表取締役

2050年の脱炭素化に向けて社会は大きく変わっています。建築では住宅の高断熱高気密住宅が進み、今まで使っているエネルギーが半分ほどになります。そこに太陽光発電のパネルを載せるとエネルギーゼロの家を作ることができます。クルマも走るだけではなく、電気を貯めるなど社会のさまざまなことがが変わってきます。これらは現在の私たちの身近な私たちの暮らしでも応用可能です。そういった色々なことをご紹介していきます。