「市民のための環境公開講座」は、市民の皆様と共にSDGsをはじめとする地球上の諸問題を理解し、それぞれの立場でサステナブルな未来に向けて具体的に行動することを目指します。30年目を迎える本年は「認識から行動へー地球の未来を考える9つの視点」を全体テーマとし、さまざまな切り口で地球環境とわたしたちの暮らしのつながりを考えます。
オンライン講座 無 料
07 企業が取り組むサステナビリティ
10/19 18:00 - 19:30

企業が取り組むサステナビリティ

「サントリー天然水の森」における生物多様性の意義
山田 健 氏
山田 健 氏 サントリーホールディングス株式会社 チーフスペシャリスト

サントリーグループの製品の多くは、自然の恵みによって支えられています。なかでも良質な地下水は、サントリーの生命線です。サントリーは、その生命線の「持続可能性」を守るために、水資源を守り生物多様性に富んだ森林を育む「天然水の森」活動など、さまざまな環境活動に力を注いでいます。