「市民のための環境公開講座」は、市民の皆様と共にSDGsをはじめとする地球上の諸問題を理解し、それぞれの立場でサステナブルな未来に向けて具体的に行動することを目指します。30年目を迎える本年は「認識から行動へー地球の未来を考える9つの視点」を全体テーマとし、さまざまな切り口で地球環境とわたしたちの暮らしのつながりを考えます。
オンライン講座 無 料
06 土壌から考える気候変動と食糧危機
10/5 18:00 - 19:30

土壌から考える気候変動と食糧危機

藤井 一至 氏
藤井 一至 氏 国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 主任研究員

地球温暖化、肥料や燃料の高騰、食糧危機など未来に対する不安が高まっています。土は、温室効果ガスの発生源として、食糧の生産基盤として、これらの問題と密接に関わっています。未来に対して過度に悲観的になる前に、土とヒトの歩みを振り返り、土から問題の本質を理解し、どのような未来をデザインできるのか、考えてみたいと思います。