市民のための環境公開講座は、市民の皆様と共に環境問題を理解し、それぞれの立場で具体的に行動することを目指します。1993年に開講し、SDGsやサステナブルをキーワードに毎年開催しています。※各回の講座については、曜日、開催時間が異なりますのでご確認の上お申込みください
オンライン講座 無 料

パート3 わたしたちにできる選択

流域人として暮らす

日 時 12/1 13:30〜14:45
橋本 淳司
橋本 淳司

水ジャーナリスト、アクアスフィア・水教育研究所代表

流域とは、降った雨が地表、地中を流れ、やがてひとすじに収れんしていく単位であり、誰もがどこかの流域に所属しています。誰もが「◯◯流域人」なのです。気候変動は水のすがたを変えますから、利水という面でも治水という面でも、流域内の水循環を健全にしていくことが大事です。そのために流域内のFEW(Forest,Food,Energy,Water)の関連性に注目し、循環を意識しながら身近な資源を活用する生活をはじめましょう。