市民のための環境公開講座 2020

市民のための環境公開講座は、市民の皆様と共に環境問題を理解し、それぞれの立場で具体的に行動することを目指します。1993年に開講し、SDGsやサステナブルをキーワードに毎年開催しています。
全9回 オンライン講座 無料

パート2 未来へバトンをつなぐ“お買い物”

  • SDGs目標
  • SDGsアイコン
  • SDGsアイコン
  • SDGsアイコン
  • SDGsアイコン
  • SDGsアイコン
  • SDGsアイコン
11/9 18:30 〜 19:45

新しい資源循環の道を目指して
アフターコロナの新しい選択

細田 衛士 氏

細田 衛士

中部大学
経営情報学部長・教授

講座概要

資源を循環利用し、徹底的に節約することは、新しい社会にとって避けられない選択です。天然資源のピークアウトや廃棄物処理費用の上昇を考えた時、使用済み製品・部品・素材を再使用・再生利用することは合理的ですが、具体的に実践する際、話は俄然難しくなります。今回のような感染症のパンデミックの発生により対応の仕方が大きく異なるからです。ここでは、アフターコロナの状況を見据えながら、新しい資源循環のあり方を模索します。